B
B
E
E
O
O

留学前に必ずやっておこう!留学のプランニング

留学を決意した方。留学のプランニングはされていますか?
せっかく留学を決めたのなら、ただなんとなく行ってみるのではなく、価値ある経験にしていただきたいものです。
留学前の準備のひとつ、プランニングについて考えていきましょう!

渡航までのスケジュール管理について

留学に行くためには、用意しなければいけない書類や手続きなどがいろいろあります。
必要な書類や手続きがわかったら、漏れてしまわないよう、あらかじめ期限と内容をまとめたチェックシートを作成しておくことをおすすめします。
例として、
20○○年○月○日 パスポート取得
20○○年○月○日 ビザ申請

というように、準備が終わったらチェックを入れていくという方法です。
手帳を利用しても良いですし、スマートフォンのタスク管理ができるアプリなども使えそうですね。あくまでも自分が管理しやすい方法ですることが重要です。

留学の目的はなに?もう一度考えてみよう

スケジュールのプランニングが終わったら、自分自身の目的達成のためのプランニングも大切です。
まずはじめに、留学前の「現在の自分」は、語学力やスキル、知識、資格がどれくらいあるかを一度洗い出してみましょう。

現在の自分自身を確認できたら、次は留学後の「将来の自分」を想像してみましょう。

そうすると、理想の「将来の自分」になるためには、現在の自分に何が足りないのかが浮き彫りになりますよね。
たとえば、将来の自分が「日常英会話を完璧にマスターしていること」を理想として、現在の自分は「ヒアリングに自信がない」場合、重視する点は「ヒアリング力」ですよね。
ヒアリング力を身につけるためには、現地でテレビを見たり、たくさん会話をすることが有効的です。
浮き彫りになった足りない部分を留学中に達成することを目標にすれば、きっと有意義な留学になるはずです。

Tag :