Beo 2020

2020年留学をめざす方は、今すぐ出願しましょう!

残されたわずかな時間で留学を実現させるためには、確実な書類の作成、大学からの最新情報の入手がなによりも大切です。ここからは時間との勝負。まずは一刻も早くご相談ください。beoが願書作成と出願を迅速に代行し、留学実現を全力でサポートします!

留学カウンセリング予約

すでに出願を終えられた方は・・・
合否の連絡が来ない…入学許可書が届かない…など、お困りのことはありませんか?世界中から出願書類が殺到するこの時期、個人で大学に問い合わせても対応してもらえないことが少なくありません。大学と太いパイプを持つbeoを通せば、合否の結果をスムーズに知ることができます。入学条件に対してどのような書類を提出すればいいかなどのアドバイスもいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

出願後のTo doリスト

beoでは、下記全てのサポートが可能です!

入学に備える

  • 入学許可証の受領
  • 授業料の支払い
  • 滞在先の確保
  • (必要なら)学期前英語
    準備コースへの申込み

渡航準備をする

  • ビザ申請
  • 航空券の手配
  • 留学保険加入
  • 英語準備
  • 現地情報の収集
  • ★ beoで開催される出発前
    オリエンテーションへの参加

出発と到着後

Emailアドレスが変わったら
beoまでご連絡を

★ 現地大学スタッフまたはbeoスタッフによる、現地での生活を安心してスタートしていただくための「出発前オリエンテーション」。同じ大学に留学する仲間と知り合うこともできます。

UCAS出願窓口のbeoなら、大学留学も安心!

イギリスの大学進学にはUCASという総合出願機関を通して出願する必要があります。 beoは、日本企業では数少ないUCASの出願受付窓口です。UCAS出願にbeoをご利用いただくことで、より簡単かつスムーズな出願をすることができます。UCASとは
日本の高校を卒業した方は、まずは「Foundation」と呼ばれる大学進学準備コースに入学することになります。 このルートの場合でも、beoではその後の進学先を見据えた学校・コース選びからサポートすることが可能です。

※ UCASの出願締め切りは6月末です。
※ どの学部、コースも入学定員に達した時点で出願申し込みを締め切ります。まだ出願していない方は、今すぐ出願が必要です!

2021年以降のイギリス大学・大学院留学をめざす方へ

すでに準備は始まっています!
学校・コース選び、出願書類作成のための準備、英語スコアアップ、アカデミック英語の勉強など、留学のために必要な準備は想像以上に沢山あります。しかもその一つひとつがどれも重要。気が抜けません。効率的に準備を進めるためにも、まずは無料カウンセリングにお越し下さい。渡航までにどのようなことを、どのようなスケジュールで行なえばよいのかなど、具体的なアドバイスをご提供します。

無料留学カウンセリング

留学に迷われている方も、留学をする際の不安解消がしたい方もお気軽にお申込みください

お申込み

資料請求・お問合せ

行きたい国、プログラムによって資料が変わりますので、アンケートにご回答ください

ご請求