B
B
E
E
O
O

<ウェビナー>「デザイン思考」をビジネスに生かそう!~ロンドン芸術大学(UAL)公開講義~

アート&デザイン分野で世界2位(QS世界大学ランキング2020年)の
ロンドン芸術大学(UAL)の講師であるTuukka Toivonen氏が「イノベーション・マネージメントからみるハイブリッドな創造性」について語ります。

日程:2021.04.14(水) 19:00-20:30
場所:オンライン
対象者:デザイン思考を取り入れているイギリスのアート&デザイン教育にご興味のある方

  • UALの講義スタイルはどんなものか、リアルに知ることができます。
  • このイベントは英語で行いますので、聞き取りなどの英語力を試せる機会にもなります。
  • 担当官

    Mr Tuukka Toivonen, University of the Arts London, Central Saint Martins
    UALのカレッジの一つであるセントラル・セント・マーチンズで、アートやビジネスの視点を組み合わせ、垣根を越えてあらゆる社会問題の解決を目指す修士コース「イノベーション・マネージメント」を統括しています。アントレプレナーシップやデザイン、ソーシャル・イノベーションなどの分野での“ハイブリッドな創造性”に研究の重点を置いています。
    講義では、研究の着眼点や方法を紹介しますので、イノベーション・マネージメントとはどんなものかについて、具体的なイメージを掴めます。

    ロンドン芸術大学の講義を受け、アート&デザイン×ビジネスの可能性について知りましょう!

    お申し込みはこちら

    Tag :
    メールマガジンの登録

    beoのニュースレターにご登録いただくと、留学や弊社サービスについて最新の情報を得られます。