B
B
E
E
O
O

アイルランド留学をするときに利用できる奨学金制度とは

アイルランド留学にも奨学金が出る制度がありますが、利用する前に種類や対象、申し込み方法などについてきちんと調べておくことが重要です。今回、奨学金を申し込む際に戸惑わないように申し込み方法を簡単にまとめてみたので、自分に合った奨学金制度を利用し、アイルランド留学を快適に過ごせるようにしたいですね。

アイルランド留学の奨学金の種類とは

アイルランド留学の奨学金の種類はいくつかあり、大まかに分けてアイルランド政府が行っているものと、日本の民間団体が行っているものに分けることができます。
アイルランド政府が行っている奨学金制度は、アイルランドの大学やさまざまな教育機関と提携しているものもありますし、日本の民間団体が行っているものは、該当団体が発行している小冊子などで内容が紹介されています。どちらの支援を受けるかにより応募資格が異なるので、該当する方を選ぶようにすると良いでしょう。
基本的にはアイルランド政府の実施している奨学金制度は人気が高いため、競争率が高くなっていますし、資格も日本の民間団体が定めるものよりも難関となっているので、応募対象となるにはそれなりの学力や学位が必要です。

アイルランド留学の奨学金制度には支援元によって異なりますが、応募対象となる条件が厳しく、高い学力が必要です。そのなかでもアイルランド政府の奨学金対象資格は、アイルランドの大学を基準に大学または同等の教育機関にて1学年間で大学院レベルの研究を行えること、なおかつ4年制大学の3年次以上の学歴を所有している満35歳以下の日本人が対象とされています。
一方、日本の民間団体の奨学金対象資格は様々で、こうした奨学金制度の申込方法は、それぞれ出願書を提出する、またはアイルランド大使館へ問い合わせるなどして、必要書類の提出後に選考があり、合格者が発表されます。こうして以上の選考に合格できた場合、奨学金支援を受けることが可能です。