B
B
E
E
O
O

[連載] 英語フレーズ 第34回 "Stick around"

みなさんこんにちわ!海外映画やTVドラマ、英字新聞やニュースなど、英語を学んでいく中で出会った素敵な英語フレーズを紹介する「知らないと絶対わからない!ネイティブの英語フレーズ」
第34回目のフレーズは…
「Stick around」です!
Stickは名詞なら「棒や小枝」、動詞だと「突き刺さる・くっつく」といった意味がありますが、「Stick around」は、一体どんな時に使うフレーズなのでしょうか?
早速、一連の会話から見ていきましょう!
久しぶりに地元に帰省したMattは、旧友であるChrisが働くカフェを訪れます。
********************
Chris: Oh, my gosh. Matt! How have you been?
Matt: I’m good. How are you?
Chris: As you can see, nothing has changed since the last time we met. What are you doing here?
Matt: I’ve come here for work. I have a meeting to attend to.
Chris: Will you go back to New York tonight?
Matt: Yeah. But I think the meeting will finish in a couple of hours, so, after that, I’m going to stick around for a while.
Chris: I will have finished my work at 3:00 pm. Why don’t we go for dinner?
Matt: Sounds great.
********************

会議のためにニューヨークから訪れたMatt。今晩帰るかどうかChrisに聞かれ、 「Yeah. But I think the meeting will finish in a couple of hours, so, after that, I’m going to stick around for a while.」と答えていますね。
実は…
「Stick around」には「辺りをぶらつく、時間を潰す」
といった意味があるんです。「会議は2〜3時間で終わるから、この辺りをブラブラしているよ」と答えていたわけです。
Oxford Advanced Learner’s Dictionaryでは、以下のよう書かれていました。
“To stay in a place, waiting for something to happen or for somebody to arrive”
それではもう一度、
先ほどの会話を和訳付きで確認してみましょう!

********************
Chris: Oh, my gosh. Matt! How have you been?
(マット!元気してた?)
Matt: I’m good. How are you?
(ああ。クリスは?)
Chris: As you can see, nothing has changed since the last time we met. What are you doing here?
(見ての通り、何にも変わってないよ。ここで何してんだ?)
Matt: I’ve come here for work. I have a meeting to attend to.
(仕事さ。会議があるんだ。)
Chris: Will you go back to New York tonight?
(ニューヨークには今夜帰るの?)
Matt: Yeah. But I think the meeting will finish in a couple of hours, so, after that, I’m going to stick around for a while.
(そうだよ。だけど会議は2〜3時間で終わるから、そのあとは少しブラブラするつもりだよ。)
Chris: I will have finished my work at 3:00 pm. Why don’t we go for dinner?
(俺は3時くらいに上がれると思うんだけど、夕飯でも一緒に行かない?)
Matt: Sounds great.
(いいね。)
********************

シンプルだけど、意外とネイティブ以外には使われていないフレーズのひとつです☆ぜひぜひ覚えて、ネイティブらしい表現を身に付けていきましょう!
それではまた次回! See you next time!

Tag :