留学奨学金情報

留学奨学金情報紹介

語学留学向けの奨学金

語学留学向けの奨学金は、残念ながら数多くありません。少しでも費用を抑えて語学留学がしたい!そんな方のために、留学費用が安くなる、早期申込み・長期申し込みキャンペーン、期間限定割引などの語学学校からのキャンペーン情報をまとめてみました。
「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、高校生・大学生を対象とした海外留学支援制度です。2週間の短期留学から応募が可能ですので、応募対象の方は一度、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

大学・大学院留学向けの奨学金

大学・大学院へ留学される方向けの奨学金は、多様です。このページ(下記)では、主に大学学部課程、修士課程、博士課程への留学を奨学金制度で支援している団体をご紹介します。
奨学金は、経済的な負担を軽減してくれるだけではなく、履歴書にも書ける一生の価値となる場合もあります。
海外の大学や進学準備校などの教育機関が提供している奨学金情報は、下記をご覧ください。

給付型と貸与型奨学金の違い

給付型は「給付」される奨学金で、返済の義務がない奨学金です。成績優秀者や経済的事情を抱えた学生向けに給付されることが多いです。
貸与型は返済の義務がある奨学金を指します。文字通り学費を一時的に貸してもらい、卒業後に返済していく形になります。貸与型奨学金にも種類があり、無利子と有利子の奨学金があります。返済の際の利率が異なります。

進学準備校MPW×beo特別奨学金

2021年度9月入学の方対象!
最大約240万円の特別奨学金が受け取れるチャンス

オックスフォード大学、ケンブリッジ大学など、イギリスのトップ校への進学準備校として有名なMPW(Mander Portman Woodward)とbeoが共同で特別奨学金制度を立ち上げました。
初年度授業料50%割引、また、£10,000の進呈など、3名の方を募集しています。

beoは、これまで様々な教育機関との奨学金制度を立ちあげ、ひとりでも多くの方が目標に向かって前進できるよう提供しています。
長年に渡るbeoの実績、そして、beoをご利用いただいて渡航された学生の方々が、現地で高く評価されたことから実現した、極めて特例の奨学金制度です。

2021年度のご留学をお考えの方はぜひこの機会をご利用ください。詳細は下記をご覧ください。
特別奨学金についてのお問合せは、お気軽にbeoまで

特別奨学金について詳細はこちら

奨学金の実施団体について

奨学金を付与している団体は、国、地方公共団体、学校、民間団体、個人など様々です。お住まいの都道府県や市町村区における奨学金、所属する学校による奨学金、その他にも独自の奨学金制度をもち、奨学金を付与している団体もありますので、ぜひ一度ご確認ください。

公益財団法人 | 地方公共団体 | ボランティア団体 | 独立行政法人 | その他 

公益財団法人

地方公共団体

ボランティア団体

独立行政法人

その他