留学には学生ビザが必要な場合と、不要な場合があります。ビザのルールは国によって違います。手続きや申請に必要な書類、ビザが下りるまでの期間など、各国の情報を調べて留学準備を進めましょう。個人でのビザ申請が不安な方は、beoがサポートいたします。

各国の学生ビザ情報

以下のような方々は、留学の際に学生ビザが必要となります。

滞在期間に関わらず、週18時間以上、英語コースを履修する方は学生ビザ(F-1)が必要です。また滞在期間が90日を超える方は、英語コースを週18時間以上履修しなければならないので、必ず学生ビザを取得しなければなりません。留学期間が90日以内で英語コースの履修が週18時間未満の方は旅行の場合と同様、ESTAの申請が必要となります。

6ヶ月以上11ヶ月まで語学留学をする方は事前申請が必用です。フルタイム(週15時間以上)で英語コースを履修する必要はありませんが、現地でビザの期間延長はできません。※全留学期間が6ヶ月以内の方は、基本的に事前申請の必要はありません。ただし同種のビザで英国へ複数回入国した方は、状況により事前申請が必用です。

11ヶ月以上の語学留学や大学・大学院課程への留学が対象となり、一定以上の英語力が求められます。フルタイム(週15時間以上)の履修が必要です。

フルタイムで6ヶ月以上学校へ通う方。

フルタイム(週20時間以上)の履修で、3ヶ月以上滞在する方。3ヶ月未満の方は旅行の場合と同様、ETASの申請が必要です。※2013年4月より、オーストラリアの大学または大学院卒業後、就労ビザへの申請が可能となりました。こちらのビザ取得には諸条件があります

フルタイム(週20時間以上)の履修で、3ヶ月以上滞在する方。

学生ビザ申請サポート

beoではアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの学生ビザ申請サポートをご提供しています。ビザ申請に必要な書類のご案内、申請書の記入(もしくは記入内容の確認)、個人の状況に合わせたビザ取得に必要なアドバイスなどを行い、確実にビザが取得できるようにサポートします。(国によりご提供するサポート内容は異なります)。 ※当サポートは、ビザの発給を保証するものではありません。申請が却下された場合も返金いたしませんので、ご了承ください。

ビザ申請画像

ビザ申請サポートの特長

申請手続きサポート

国によってサポート内容は異なりますが、申請書の作成代行、または記入内容のチェック・申請書記入マニュアルのご提供・ビザ取得に必要なアドバイス等申請手続きに必要なサポートをしています。

ビザ申請専任のスタッフが担当

ビザ申請に必要な書類のご案内や各種ご質問へのご回答は、ビザ申請専任のスタッフが行ないます。ビザ情報に精通した専任スタッフが、責任をもって皆さまのビザ取得をお手伝いします。

ビザ申請の豊富なノウハウ

ビザの取得が難しかったケースや、例外的なケースをノウハウとして蓄積し、将来のスムーズなビザ取得に役立てています。

教育機関との連携

過去に申請に必要な書類となるように教育機関に交渉し、実現した実績があります。

ビザ申請サポートのみのご利用もOK

留学先の学校へのお申込みや各種お手続きは自分で済ませたので、ビザ申請だけサポートしてほしい。そのような方はビザ申請サポートだけをご利用いただくことができます。

ビザ申請サポート料金

語学留学の場合

 

¥33,000

大学・大学院留学の場合

留学サポートをご利用の方

¥33,000

大学・大学院留学の場合

留学サポートをご利用でない方

¥55,000

お申込み方法

ビザ申込画像
01

オンラインでのお申込み

契約約款をよくお読みの上、お申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。

お申込みフォーム
02

郵送・FAXでのお申込み

申込みフォームをダウンロードし、契約約款をよくお読みの上、 beoまで 申込書を郵送またはFAXにてお送りください。 お申込みいただいた後、担当者が内容を確認し、その後のお手続きについてご案内します。

 学生ビザ申請サポート申込みフォーム(PDF)

郵送・FAXでのお申込み

無料留学カウンセリング

留学に迷われている方も、留学をする際の不安解消がしたい方もお気軽にお申込みください

お申込み

資料請求・お問合せ

行きたい国、プログラムによって資料が変わりますので、アンケートにご回答ください

ご請求