B
B
E
E
O
O

世界をリードし、常に新しい情報を発信し続ける国、アメリカには、魅力的な都市がたくさんあります。

世界の中心といわれるニューヨークを始めとした東海岸、ロサンゼルスなど憧れの西海岸の都市など、目的やご自身のライフスタイルにあった、最適な留学先が見つかることでしょう。

アメリカ留学の魅力

日本からの渡航者も年々増え続け、その魅力は留まることを知りません。音楽や映画、ファッションなど、カルチャーの面でも馴染み深いですよね。街には様々な人種の方が、働いたり、学校に通ったり、路上でダンスを踊っていたりします。

そんな国際職豊かな自由の国アメリカは、渡航期間に関わらず、留学生活を充実したものにしてくれることは間違いありません。

アメリカのおすすめ語学学校

都市:ニューヨーク・エンパイアステート校 / シカゴ校 / シアトル校 / ボストン校 / ワシントンDC校 / サンフランシスコ校 / ロサンゼルス・ウェストウッド校 / マイアミ校 / 他

カプラン・インターナショナル・イングリッシュは、世界に約40校の語学学校があり、短期から長期の一般英語コースに加えて、ビジネス英語、大学進学準備コースなども開講しています。80年の長い歴史で培われた独自開発の教材と指導法に定評があり、しっかり英語力を伸ばしたい方におすすめの語学学校です。

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ

アメリカ留学の費用

留学の費用は、授業料や滞在費、食費の他にビザ申請料金、保険留学保険料、航空券代金があり、留学期間や種類に関わらず必要です。滞在する都市によって必要費用は大きく異なります。

ニューヨークやサンフランシスコなど、都市部の教育機関に入学すると授業料、滞在費は共に高くなる可能性が大きいです。一方で、ポートランドやイリノイ州への留学は授業料や滞在費を抑えられるでしょう。

留学に必要な費用をあらかじめ概算、把握し、皆様それぞれのご希望と実現可能な留学の形を見つけられるようにしましょう。

アメリカ留学の費用

アメリカ留学のビザ情報

観光目的の3か月以内の渡航かつ授業時間が週18時間未満の場合は、ビザ申請は必要ありません。しかし、ビザ免除プログラム渡航者用のオンラインシステムESTA(エスタ)の申請は必要です。

学習目的の3か月以上の渡航で、授業時間が週18時間以上の場合は学生ビザの申請が必要です。留学先の学校から在留資格証明書(I-20)を受領し、入国許可書(F-1)の申請手続きを進めてください。(ETAS)の取得が必要です。90日以上の就学を目的とした留学は、学生ビザ(サブクラス500番台)の取得が必要となります。

最新の情報をアメリカ大使館のホームページで確認し、余裕をもって準備することをお勧めします。

学生ビザ(VISA)申請サポートについて

アメリカ留学に関する記事一覧

米アリゾナ州立大学(ASU)は新型コロナ拡大防止に力

アメリカのアリゾナ州立大学(ASU)は2020年秋学期以降、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大防止の対策を徹底的に実施します。キャンパス内では全ての学生・職員に対してマスクの着用や毎日の...

Read more

アメリカ 大学院留学

最長3年!自由なカリキュラムで専門性を身につける、アメリカ大学院留学 充実したプログラムで専攻の分野を深く学べるアメリカ大学院。 特に、医学や法学、カウンセリング学などの専門性のある学問は、大学院から...

Read more

アメリカ 大学留学

選択肢は無限大!アメリカの大学で過ごす4年間 アメリカでは、日本と同様に4年間の就学で学位を取得することができます。 おおまかな流れは、始めの2年間は一般的な教養学(General Education...

Read more