B
B
E
E
O
O

<留学フェア関連イベント>パネルディスカッションで分かるTESOL留学の「就職力」

リーズ大学などイギリス大学3校がパネルディスカッション形式で
TESOL(英語教授法)のキャリアの可能性についてお伝えします。

日程:2021.03.12(金) 19:30-20:30
場所:オンライン開催
対象者:TESOL分野をはじめ、イギリスの大学・大学院留学を目指す方

*オンラインによるイベントです。ご自宅などどこからでもご参加いただけます。パネルディスカッションは英語で行います。

こんな方におすすめ

  • TESOLのコース内容について、複数の大学を比較しながら現地情報を得たい
  • イギリスでTESOLの学位を取得した後の就職やキャリアづくりについて知りたい
  • 論文のテーマについてヒントがほしい

抑えておきたいポイント

  • 奨学金などのサポート体制
  • 英語文献を読むことの練習など、今からどんな留学準備ができるか
  • コロナ禍での現地生活はどんなものか

参加校とパネリスト

リーズ大学 Dr Mohammad Javad Ahmadian, Lecturer in TESOL at the School of Education バーミンガム大学 Dr Crayton Walker, Senior Lecturer in Applied Linguistics, Department of English Language and Linguistics エセックス大学 Dr Christina Gkonou, Course Director MA TESOL ※参加校とパネリストは予告なく、変更となる場合があります。

3月20日(土)&21日(日)に開催する国内最大級の留学イベント「大学・大学院留学フェア」でも、イギリス大学のTESOLのコースについて詳しく知ることができます。こちらも合わせてぜひご参加ください。

Tag :
メールマガジンの登録

beoのニュースレターにご登録いただくと、留学や弊社サービスについて最新の情報を得られます。