B
B
E
E
O
O

マッコーリー大学
Macquarie University

オーストラリア(ニューサウスウェールズ州)

自由な発想を大切にする「若い」大学、
今日もイノベーションを生み続ける

ロケーション: オーストラリア > シドニー郊外

1964年、「伝統に縛られない、自由な発想」を教育・研究の方針に掲げた大学として、シドニー郊外に設立されました。シドニー中心部まではわずか約20キロメートルで、緑に囲まれた広々としたキャンパスで学びながら都市生活も満喫できます。 同大学はニューサウスウェールズ植民地総督を務め、流刑植民地から自由植民地への変化をけん引したといわれるラックラン・マッコーリー氏の名をとって名付けられました。自由を大学のDNAとして、多くの分野でイノベーションを生み出しています。マッコーリー大学の紹介動画(英語)はこちら

 

ハイテク図書館、病院も運営

マッコーリー大学はとくにビジネスや経済、翻訳・通訳、教育学などが人気。一方で理工学などにも注力し、幅広い分野でコースを提供しています。2011年は図書館を新設。外観は本棚をイメージした特徴的なデザインを採用するほか、オーストラリアで初めてロボットアームによる自動所蔵・返却システムを導入しました。キャンパス内に病院も運営し、健康面も含め安心して学生生活を送ることができます。 ラグビーなどスポーツも盛んです。同大ラグビーチームを対象に、ゲーム用VR(仮想現実)ゴーグルや脳波を測るセンサーを活用し、試合中に脳震盪を早期発見する実証実験を行うなど、スポーツと健康の融合に取り組んでいます。
マッコーリー大学のランキング情報
■ QS世界大学ランキング2020年版で世界大学のトップ1%に仲間入り
■ THE世界大学ランキング2021年版で195位にランクイン

  • 会計・企業統治
  • 応用ファイナンス
  • ビジネス
  • 経済
  • 地学
  • 環境
  • 教育
  • 工学
  • IT
  • 法学
  • 言語学
  • 翻訳・通訳
  • 心理学
  • 理学
  • ■ 翻訳・通訳(MA)
  • オーストラリア国内外で英語の翻訳・通訳のプロとして活躍するための知識やノウハウを身につけられる修士コースです。在学中は企業などで実際に翻訳者・通訳者として働いてみる経験もでき、実践的なスキルの養成を重視しています。
  • ■ 応用言語学・TESOL(MA)
  • 応用言語学の最新の知識を活用し、英語講師としての腕を磨き上げられる修士コースです。言語だけではなく、文化的な背景なども考え、効果的な英語教授法について学習できます。
  • ■ 国際ビジネス(MA)
  • グローバル企業でビジネスリーダーを目指す方向けの修士コースです。国際的な視点を持ち、ビジネスについての知識を深めながら、研究プロジェクトを通じてリサーチスキルを習得できます。
大学形態 州立総合大学
学生数 約40,000人(留学生は約11,000人)
公式ホームページ(英語) https://www.mq.edu.au/

無料留学カウンセリング

留学に迷われている方も、留学をする際の不安解消がしたい方もお気軽にお申込みください

お申込み