第1 登録制サポートサービス

弊社に登録料のみをお支払いいただくことで、お客様が受けることができる基本的なサービスです。別途特別のサポートを要する場合は、本サービス内容一覧第2以下のサービスを所定の料金をお支払いの上個別にお申し込み下さい。 なお、beo基本約款、【第二部 beo登録料取扱約款】が適用されるのは、本登録制サポートサービスにお申込みのお客様のみとなりますのでご留意ください。本サポートサービスの有効期限はお申込みから2年間です。 Distance Learning(通信コース)へのご出願をご希望の場合は、本サービスをご利用いただくことができません。Distance Learning(通信コース)については、Distance Learning(通信コース)スタンダードサポートサービスあるいはDistance Learning(通信コース)ベーシックサポートサービスにおいてサポートが可能となります。そのため、登録制サポートへご登録いただいた後にDistance Learning(通信コース)に切り替わった場合は、追加料金が発生いたします。

  1. 留学カウンセリングと留学プランの作成
  2. 一人ひとりの目標や将来設計などをヒアリングし、留学実現に向けてのプランニングをお客様と共同して考えます。 beoメンバーサイトの閲覧(アメリカ留学の場合を除きます)、メンバー向けイベントの参加、英語学習アドバイスを受けることができます。 当社が提供する情報は、留学に関する一般的なものであり、正確を期すよう努力しますが、大学等進学先からの情報は随時変動するものであり、最終的な情報の正確性の確認は、お客様の責任においてお願いします。このサービスには、後記コース調査・絞込、個別のサービス内容は含みません。

  3. 志望動機書添削
  4. 当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した添削者がお客様の志望動機書を「1回だけ」添削します。添削は、文法およびスペルチェックのみとなり、内容に関しての添削やコメントはございません。志望動機書自身はお客様が作成されるものであり、全面書き直しが必要な場合であっても「1回添削を受けた」として本サービスの提供は完了となりますのでご了承ください。

  5. 出願代行サポート
  6. お客様から出願に必要な情報をご提供していただいた場合に、当社が出願を代行するサービスです。お客様が希望する学校の出願に必要な書類のご案内、出願の確認をいたします。本サービスにてサポートできる出願校数には制限があり、制限を越えたものについては、別途追加料金をお支払い頂くことで出願の手配が可能です。  お客様から提供された情報に誤りがあった場合、当社としてはその情報に基づいて行った出願結果に責任は負えませんのでご了承ください。また、一部の学校につきましては本サービスの対象外となりますのでご了承ください。

  7. 願書作成代行
  8. 当社が願書の作成を代行し、当社を経由して出願していただくサービスです。 当社が作成を代行する願書はお客様からいただく情報を基に作成しますので、誤りの無いようにご報告ください。お客様から提供された情報に誤りがある場合、当社は願書の内容に関する責任は負えませんのでご了承ください。

  9. 合否の確認代行
  10. お客様が出願された学校から、合否結果通知が遅延しているおそれがある場合に、当社から学校へ個別に問い合わせをするサービスです。お客様の合否結果及び学校からの回答の遅延につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

  11. 渡航準備のアドバイス
  12. 留学先の決定後、渡航に向けての準備についてアドバイスを受けることができます。 留学保険の加入や、航空券の購入についてもご相談を承ります。 留学中の滞在先の住居(大学施設、学生寮、ホームステイ先など)につきまして、アドバイスを行います。この場合、当社が提供する情報/手続きのサポートは、全て大学の施設あるいは大学が提供する窓口からの申込に限ります。一般的な賃貸物件のご紹介は致しません。 また、住居の情報は随時変動するものであり、また住居が利用可能であるか否かは留学期間の現地の状況に左右されるところがありますので、住居の利用条件、賃借条件の確認、賃貸借契約書の締結などは、お客様にて行っていただきますようお願いいたします。

第2 特別サポートサービス

第1記載「登録制サポートサービス」のサービスに加え、お客様の留学を実現するため、トータルで支援をするサービスです。お客様が申し込まれたコース、サポートプランに応じて、下記サービスを組み合わせて提供いたします。本サポートの有効期限はお申込みから2年間です。 各種留学サポートプラン(「(別紙)beo留学サポート一覧」参照:スタンダードサポート、プレミアムサポート、オックスブリッジサポート、アート&デザインサポート、Distance Learning(通信コース)スタンダードサポート、Distance Learning(通信コース)ベーシックサポート)に含まれる具体的なサービス内容は、変更ができません(ただし、必要なサービスをお客様においてオーダーメイドとして別料金にて追加いただくことは可能です。)。具体的なサポートプランの内容は、「(別紙)beo留学サポート一覧」に記載されており、また本項下記における1から17までの具体的なサポート項目を指します。下記、17つのサポート項目の中で利用しない項目があった場合に、その代替として別のサポート項目を追加したり、あるいは利用しないサービスについて返金したりすることはできませんのでご了承ください。

  1. 出願校紹介
  2. お客様とともにお客様が出願する出願校を選定します。当社の豊富なコネクション・情報を駆使し、お客様の将来のプランに合わせた最適な出願校を選定するよう努力します。  出願校調査・選定の数は最大6校までとし、具体的な出願校の数はお客様と当社の個別の契約書によります。しかし契約締結後の出願校調査・選定の結果、選定校が6校以下になる場合もあります。また、万一選定校が0校となった場合には、お客様が当社にお支払い済みの料金の全額を返金いたします。  出願条件など出願にあたって必要な情報は、できるかぎり正確を期しますが、学校側の状況により随時変動することが有りえますので、最終的な情報の正確性の確認はお客様の責任においてお願いします。  お客様の提供した情報に誤りがあった場合、当社としてはその情報に基づいて行った出願校選定の結果に責任は負えませんのでご了承ください。また、一部の学校につきましては本サービスの対象外となりますのでご了承ください。  また、スタンダードサポート、プレミアムサポート、アート&デザインサポート、Distance Learning(通信コース)サポート(「(別紙)beo留学サポート一覧」参照)をご利用の場合、出願した3コースすべてが不合格だった場合、追加で2コースの出願サポートを行います。

  3. 大学との連絡代行
  4. 当社が有する各大学とのパイプラインを通じて、出願前に合否の可能性条件や出願、コースに関する問い合わせ内容を大学へ確認します。正式出願前の確認ですので、合格を保証するものではなく、大学からの返答そのものについても確約はできません。当社独自のパイプラインを利用したサービスであり、上記のとおり返答有無やその内容について保証はできませんが、合格圏の大学を選別する上で有益な情報となります。一部、連絡代行、合否確認の対象外になる大学があります。

  5. 願書作成代行
  6. 当社が願書を作成し、当社を経由して出願していただきます。 当社が作成した願書はお客様からいただく情報を基に作成しますので、誤りの無いようにご報告ください。お客様から提供された情報に誤りがある場合、当社はその責任は負えませんのでご了承ください。一部、出願代行の対象外になる大学があります。

  7. 志望動機書添削
  8. 当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した添削者がお客様の志望動機書を添削します。志望動機書添削は、お客様が選択されたサポートプラン(「(別紙)beo留学サポート一覧」参照)に応じて回数制限があります。志望動機書自身はお客様が作成されるものであり、全面書き直しが必要な場合であっても回数としてはカウントされますのでご注意下さい。  お客様が、本サポートを受けて作成された志望動機書の最終的な内容につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

  9. ネイティブ講師との志望動機書レビュー
  10. 当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した講師とのプライベートレッスンにて、志望動機書の作成指導を受けていただけます。なお、お客様が選択されたサポートプラン(「(別紙)beo留学サポート一覧」参照)に応じて、レビューの回数が異なります。  お客様が、本サポートを受けて作成された志望動機書の最終的な内容につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

  11. 推薦状アドバイスおよび添削
  12. 誰からどのような推薦状をもらうのか、推薦人の選定、推薦状の書式や依頼方法についてアドバイスします。また、当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した講師が、推薦状を添削します。推薦状添削には、お客様が選択されたサポートプラン(「(別紙)beo留学サポート一覧」参照)に応じて回数制限があります。 添削は原則、書式や文法、スペルの確認となり、内容についてのアドバイスは行わないため、本サポートを受けて作成された推薦状の最終的な内容につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

  13. 課題論文作成サポート
  14. お客様が作成した論文について、当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した講師の添削を受けていただけるサービスです。お客様の英語レベル、課題の内容、提出期限を考慮して作成をサポートいたします。添削には、お客様が選択されたサポートプラン(「(別紙)beo留学サポート一覧」参照)に応じて回数制限があります。 お客様が、本サポートを受けて作成された課題論文の最終的な内容につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

  15. 出願代行サポート
  16. お客様から出願に必要な情報をご提供していただいた場合に、当社が出願を代行するサービスです。お客様が希望する学校の出願に必要な書類のご案内、出願の確認をいたします。  お客様から提供された情報に誤りがあった場合、当社としてはその情報に基づいて行った出願結果に責任は負えませんのでご了承ください。また、一部の学校につきましては本サービスの対象外となりますのでご了承ください。

  17. インタビュー(英語面接)対策
  18. MBA、通訳・翻訳コース、あるいはトップスクールなどにおいては、書類審査に加え、電話や対面での面接が入学審査の過程で求められることがあり、その場合の面接対策を1回(45分)実施するコースです。お客様のレベルや目的に応じて、指導時間や内容を決定し当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した講師による対面・電話での個別指導を受けながら、面接で良い印象を与えるための英語での会話能力を磨きます。 本サポートによる効果や結果については、当社では保証いたしませんのでご了承ください。

  19. ポートフォリオレビュー
  20. 当社が指定するアート・デザイン教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した講師が、お客様ご自身にて作成されたポートフォリオのレビューを、オンラインシステム(例としてSkypeやZoom等)を通して行います。オンラインシステムの使用環境は、お客様ご自身にてご準備いただきますのでご了承ください。ポートフォリオはお客様が作成されるものであり、最終的な内容につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。 お客様と弊社にて日程調整の上日時の確定したポートフォリオのレビューが、お客様のご都合によりをキャンセルされた場合は、事前の告知に関わらず、セッションは消化扱いとなります。

  21. 合否の確認代行
  22. お客様が出願された大学から、合否結果通知が遅延しているおそれがある場合に、当社から大学へ個別に問い合わせをするサービスです。  お客様の合否結果及び大学からの回答の遅延につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。 一部、合否の確認代行の対象外になる大学があります。

  23. スケジュール管理
  24. お客様が渡航前に行うべき、入学手続き、滞在先の確保、ビザの申請など、様々必要となる各種手続についての、スケジュール作成についてのアドバイスをいたします。

  25. 学期前英語準備コース(プリセッショナル・コース)出願
  26. 学期前英語準備コース(プリセッショナル・コース)が留学先で開講される場合には、お客様に代わって、同コースへの出願書類を作成し、留学先に提出いたします。  同コースには、英語スコアの条件や定員が設けられていることが多く、出願と受講を保証するサービスではございませんので、ご注意ください。

  27. 滞在先のサポート
  28. 留学中の最終進学先の滞在先の住居(大学施設、学生寮、ホームステイ先など)の情報をお客様に提供いたします。当社が提供する情報/手続きのサポートは、全て大学の施設あるいは大学が提供する窓口からの申込に限ります。一般的な賃貸物件のご紹介は致しません。  住居については原則として、当社は住居の情報をお客様に提供し、手続きのサポートを行ないますが、住居の情報は随時変動するものであり、また住居が利用可能であるか否かは留学期間の現地の状況に左右されるところがありますので、住居の利用条件、賃借条件の確認、賃貸借契約書の締結などは、お客様にて行っていただきますようお願いいたします。進学準備コースに現地で通われる場合には、進学準備コースの際の滞在先あるいはご進学先の学位コースの際の滞在先のいずれか一方の申請代行となりますのでご了承ください。 一部、滞在先の申請代行の対象外になる大学があります。

  29. ビザ申請サポート
  30. 後記「第6ビザ申請サポート」と同様のサービスを提供します。後記、第6をご参照下さい

  31. 合格保証
  32. 本サービスは、弊社が大学・コース選定をお手伝いした大学・コースへの出願のうち、いずれか少なくとも1校への条件付き合格を保証するサービスです。条件付き合格というのは、Conditional offerを指しますが、「条件」として想定されている事項には、出身校での最終成績や、出願先の大学・カレッジから提出を求められている各種出願書類(例:最終の成績証明書、卒業証明書、留学先の国での過去の滞在許可・ビザ、資金証明、学費の支払い証明等)やポートフォリオ、オーディション、IELTS等の英語力証明などがあり、これらの事項が出願先の大学・カレッジの入学要件を満たしていることが合格の条件となっていることを指します。これらの「条件」は、お客様においてクリアしていただく必要があり、当社は条件のクリアについては責任を負えませんのでご了承ください。また、これら大学の合否審査に必要とされる提出書類や入学要件は、各大学、カレッジ、コースによって異なりますのでご了承ください。 また、本サービスは、特定の大学、コース、専攻への無条件合格を保証するものではありませんのでご了承ください。お客様が希望する留学に対して、条件に合わなければ希望とは異なる提案をする可能性があります。また、お客様が、そのアドバイスに沿わずご出願を行われた結果合格を入手できなかった場合には、合格保証の対象となりませんので、ご了承ください。

  33. IELTS模擬試験
  34. 弊社が提供するリスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの模擬試験を、オンラインシステム(例としてSkypeやZoom等)を通して1回受験していただくサービスです。オンラインシステムの使用環境は、お客様ご自身にてご準備いただきますのでご了承ください。

第3 追加サポートサービス(特別サポートサービス)

第2記載「特別サポートサービス」を申し込まれたお客様に対し、追加のサポートを提供するサービスです。個別に料金をお支払いの上、お申し込み下さい。

  1. インタビュー(英語面接)対策
  2. MBA、通訳・翻訳コース、あるいはトップスクールなどにおいては、書類審査に加え、電話や対面での面接が入学審査の過程で求められることがあり、その場合の面接対策を最低1回実施するコースです。お客様のレベルや目的に応じて、指導時間や内容を決定し当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した講師による対面・電話での個別指導を受けながら、面接で良い印象を与えるための英語での会話能力を磨きます。本サポートによる効果や結果については、当社では保証いたしませんのでご了承ください。

  3. 推薦状翻訳
  4. 日本語での推薦状を英語に翻訳いたします。お客様には当社から翻訳文のテキストデータを記録媒体にてお渡しするか又はメール送信いたします。  翻訳文は逐語訳ではなく、推薦人の日本語を当社において解釈しその意を適切な英語に翻訳いたします(いわゆる意訳)。当社は推薦状に記載された内容自体についての責任は負いません。

  5. 英文履歴書作成
  6. 当社がお客様からデータを受け取り、英文で履歴書を作成します。当社で作成した履歴書はお客様にご確認いただきますので、誤りがあればその時点でお申し出下さい。確認段階で訂正のお申し出がない場合、英文履歴書提出後に誤りを申告されても、その責任を負いかねますのでご留意ください。

  7. 課題論文作成サポート(2,000語以内)
  8. 当社が指定する英語教授法有資格者、もしくは当社が同等と判定した講師とのプライベートレッスンを120分間で2回、「英語での論文の書き方」を学び、2,000語以内の論文を作成し、下書きとして提出いただいた上で、教師の添削を3回まで受けていただけるサービスです。お客様の英語レベル、課題の内容、提出期限を考慮して作成をサポートいたします。  お客様が、本サポートを受けて作成された課題論文の最終的な内容につきましては、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

第4 小中高(短期留学、サマースクール)サポートサービス

語学留学に必要な入学手続きの手配を、お客様に代わって当社が引き受けるものです。お客様の希望する学校への入学保証、留学先でのコース修了、その他留学中、あるいは留学終了後の申込者・留学者に対して何らかの保証をするものではありません。このプログラムの有効期限は、申込み日から最長2年間で、お客様がご出発されればサポートは終了します。

  1. 学校選択
  2. 当社が業務提携を結ぶ海外私立語学学校、私立のボーディングスクールに付属する集中英語コースを指します。その提携学校およびコースから、カウンセリングにて出願校を原則1校選択します。

  3. 入学申込み手続き代行
  4. 各学校が定めた願書作成の代行および学校への転送を行ないます。申込者・留学者自身でなければ答えられない質問内容については、申込者・留学者へ確認の上、完成させます。  なお、留学先学校の約款は英語版のみとなり、当社で日本語訳のサポートはいたしませんのでご承知おき下さい。

  5. 滞在先の手配確認
  6. お客様のご希望する滞在タイプに合わせて、現地語学学校への問合せならびに滞在先の申込代行を行ないます。現地の住宅事情ならびに学校の状況などにより、必ずしもお客様のご希望に沿った滞在先が確保できる保証はございません。

  7. 緊急手配
  8. お申込み日から渡航日まで30日未満の場合には、通常のサポート料金に追加して緊急手配料金をお支払頂くことで出願校の選定や渡航までのサポートを申し受けます。 お客様がご希望されても渡航までに全ての手続きが完了する見込みが無い場合には、契約締結をお断りすることもありますのでご了承ください。

  9. 2校以上のお申込み
  10. 2校以上のお申込みは、追加料金をお支払頂くことで複数の出願校の手配も可能ですが、原則2種類の滞在方法の手配は申し受けません。2校以上の留学予定の方については最初の滞在先に限って、手配サービスを申し受けます。

第5 語学留学サポートサービス

当社が本サービスで手配可能な学校とは、業務提携を結ぶ海外私立語学学校、公立・私立の大学および専門学校等の高等教育機関に付属する集中英語コースを指します。その提携学校およびコースからカウンセリングにて出願校を1校、1コースを選択し、入学手続きの手配を当社が引き受けるものです。 申込者の希望する学校への入学保証、留学先でのコース修了、その他留学中、あるいは留学終了後の申込者に対して何らかの保証をするものではありません。学校選択からご出発までの手続き全般を指し、渡航後のサポートは含みません。 以下に記載するサービスの有効期限は、申込み日から最長2年間です。

  1. 学校選択
  2. 上記に該当する学校の中から、カウンセリングによって、お客様が出願校を原則1校1コース選択するサポートをいたします。

  3. 入学申込み手続き代行
  4. 各学校が定めた願書作成の代行および学校への転送を行ないます。申込者・留学者自身でなければ答えられない質問内容については、申込者・留学者へ確認の上、完成させます。  なお、留学先学校の約款は英語版のみとなり、当社で日本語訳のサポートはいたしませんのでご承知おき下さい。

  5. 滞在先のサポート
  6. 留学中の滞在先の住居(学校施設,学生寮,ホームステイ先など)の情報をお客様に提供いたします。当社が提供する情報/手続きのサポートは、全て学校の施設あるいは学校が提供する窓口からの申込に限ります。一般的な賃貸物件のご紹介は致しません。  住居については原則として、当社は住居の情報をお客様に提供し、手続きのサポートを行ないますが、住居の情報は随時変動するものであり、また住居が利用可能であるか否かは留学期間の現地の状況に左右されるところがありますので、住居の利用条件、賃借条件の確認、賃貸借契約書の締結などは、お客様にて行っていただきますようお願いいたします。

  7. 滞在先の手配確認
  8. お客様のご希望する滞在タイプに合わせて、現地語学学校への問合せならびに滞在先の申込代行を行ないます。現地の住宅事情ならびに学校の状況などにより、必ずしもお客様のご希望に沿った滞在先が確保できる保証はございません。

  9. 授業料支払い代行
  10. 当社が現地学校と直接請求書受領ならびに内容の確認を行ないます。内容確認後、お客様よりBEO株式会社指定口座へ授業料をお振込み頂き、当社より現地語学学校へ授業料を海外送金手配致します。 着金の確認、領収書や入学許可証発行の催促も行ないますが、海外送金にあたっての所要日数、また、そのために生じた入学手続きの遅延等についての責任は負えませんのでご留意ください。

  11. 入学手続き代行
  12. 入学許可書をお客様に代わって受領し、お客様の入学手続きを代行します。

  13. 留学保険加入代行、航空券サポート
  14. 海外留学生保険の加入につき、当社はAIG損害保険株式会社の取扱代理店としてお客様のニーズにあった保険をアドバイス、お申込みの代行から発券まで行ないます。保険契約内容については保険証券ならびに契約約款をご参照下さい。お客様の出発プランに合わせた航空券手配の時期をアドバイスし、お見積りをお渡しすることができます。航空券のお手配はお客様において行っていただきます。

  15. 空港出迎えサービスの手配
  16. お客様のご希望により、渡航先の空港にて語学学校スタッフもしくは語学学校が提携する出迎えサービスの申込等を代行することができます。当社は空港出迎えサービスにて起きたトラブルなどについては、一切責任は負えませんのでご留意ください。

  17. 渡航前オリエンテーション
  18. オリエンテーションの一環として、当社顧客メンバーサイト内にて渡航前の役立つ情報を発信しております。お客様の質問や疑問には随時お答えしますが、学校や滞在先から送られる到着前/到着後の英文の案内を当社では翻訳はいたしません。

  19. 渡航時期と滞在先の変更
  20. お申込み頂いた学校は変更せず、留学時期や滞在先の変更を希望される場合には、追加料金をお支払頂くことで申し受けますが、この変更により渡航までに手配が完了する見込みが無いなどの事由によりサポートをお断りすることがありますのでご了承ください。 また、時期の変更希望をお知らせ頂いた日が渡航日の30日以内の場合、緊急手配料を別途お支払いいただくことがあります。

  21. 2校以上のお申込み
  22. 2校以上のお申込みは、追加料金をお支払頂くことで複数の出願校の手配も可能ですが、原則2種類の滞在方法の手配は申し受けません。2校以上の留学予定の方については最初の滞在先に限って、手配サービス申し受けます。

  23. 緊急手配料(エクスプレス)
  24. お申込み日から渡航日まで30日未満の場合には、通常のサポート料金に追加して緊急手配料金をお支払いいただくことで出願校の選定や渡航までのサポートを申し受けます。 お客様がご希望されても渡航までに全ての手続きが完了する見込みが無い場合には、契約締結をお断りすることもありますのでご了承ください。

第6 ビザ申請サポート

当社がお客様に対し、お客様のビザ申請時に留意すべき事項や申請方法及び申請のルール等についての最新の情報を提供するサービスです。ビザの申請自体はお客様において行っていただきます。 また、本サービスは1回の渡航及び渡航準備に限り提供され、かつ渡航後にビザの延長する場合のサポートは含まれませんので、ご注意ください。ビザの取得を保証するものでもありません。なお、お客様に以下の事由が認められた場合、ビザ申請サポートを解除することがあります。お客様の帰責事由により解除に至った場合、料金は返金いたしません。 1.お客様のサポートをするのに十分な時間がないと当社が判断した場合
2.お客様が各国のビザ申請に求められる旅券の有効期限を有しておらず、旅券申請や更新手続きに時間を要する結果お客様のサポートをするのに十分な時間がないと当社が判断した場合
3.お客様において過去にビザを申請し、かつこれを拒否された国があり、その拒否事由により、本サポートの提供によっても、当該国のビザ取得の見込みがないと当社が判断したとき
4.お客様に犯罪歴がある場合
5.お客様が日本国内に居住しない等の事情により海外でビザを申請する場合
6.お客様が日本国籍以外の国籍のため、ビザ取得の見込みがないと当社が判断したとき
お客様がビザ申請手続きを行ない、審査結果を当社へ通知することによって完了、もしくは当社が指定した期日までに提出の無い場合にも、サポートを完了します。

  1. ビザ申請書の記入、オンライン査証申請入力に関するアドバイス
  2. お客様に必要なビザの種類、申請書の記入方法をアドバイスいたします。お客様から正しい情報が提供いただけない場合や、書類・情報の提供が遅れた場合に発生するトラブルについて、当社は責任を負えませんのでご承知おき下さい。

  3. ビザ申請書以外の書類作成に関するアドバイス
  4. ビザ申請に必要な書類の作成についてアドバイスいたします。常に最新の関連情報の収集に努めてはおりますが、各国の情勢などにより書面の作成要件など予期せぬ変更もあり、お客様の査証取得に影響する場合もありますので、ご承知おき下さい。  また、ビザ申請手続きにおける申請手順や費用等に変更があった場合には、当社はサポートの途中であってもサポート内容を変更する場合があります。

  5. オーストラリア・カナダの学生ビザオンライン入力代行
  6. オーストラリア、カナダの学生ビザオンライン申請書への入力を代行します。入力に必要な情報を事前にお客様から提出いただく必要があります。