IELTS ライティング添削 通信講座

IELTS Writing Distance Learning Course

IELTS指導の熟練講師とのマンツーマンで、IELTSスコアアップ!

全国どちらにお住まいの方も受講できる通信コースです。 ライティングには、正解/不正解がないのでなかなか一人では弱点に気付きにくいものです。例えばボキャブラリーが足りないのか、文章の構成の仕方に問題があるのか、といったことがわからなければ、有効な対策はできません。 IELTSを熟知した専門講師の添削とアドバイスで、IELTS スコアアップを目指しましょう!

IELTS ライティング添削

上達のコツを学ぶ→自分で書いてみる→ネイティブ講師に添削してもらう→書き直す

このコースは、IELTS試験において、どういったライティングスタイルが高い得点を取れるかを学ぶコースです。ライティングにおいて一番の近道は、上達のコツを学び自分で書いたものをネイティブ講師に添削・アドバイスしてもらい、書き直すことです。

IELTSを熟知しているネイティブ講師が添削・アドバイス

IELTS指導の経験豊富なネイティブ講師が指導します。一人では勉強が困難なライティングの問題傾向を理解し、最大限の力を引き出していただく構成となっています。IELTS試験に精通した熟練講師とのマン・ツーマンで、上達の手ごたえを感じ、IELTSのスコアアップを期待してください!

関連コース: IELTS対策(通学) 関連コンテンツ: IELTSとは? | IELTS 勉強法 | IELTS Q&A

1演習につき 2回の提出→添削・アドバイスだから、体験的に身につく

IELTS ライティングの試験は Task 1 と 2 で構成されています。各タスクで出題される傾向の強い設問 5つを、それぞれモジュール 1 (Task 1 の演習)、モジュール 2 (Task 2の演習) で学習します。

1つの演習につき、ワークシートに沿った勉強と添削問題を2回こなします。同じ題目で2度添削を受けることで、間違いを修正しながら、より良い作文方法を体験的に身につけることができます。→受講スケジュール詳細

添削サンプル 提出した作文に対して、コメントと修正、改善方法を指導します。

添削サンプルPDF

受講期間/受講料/お申込み方法

対応エリア 日本全国および海外
開講期間 随時開講
※本コースはお申込日から原則的に8週間以内に受講終了となります。
回数 全 5 回 (1課題につき添削2回)
定員 20~30名限定 ※お申込者多数の場合、先着順により受付
授業期間 1モジュール:5週間 
受講料(税込) ¥99,000(教材費込み)/1モジュール
お申込み方法 オンラインお申込みフォーム / お電話(03-5367-3315) / カウンセリング来訪時のお申込書記入の3つの方法でお申込みいただけます。 お申込みの際に、モジュール1、モジュール2のどちらかをお選びください。

IELTS ライティング添削 通信講座 受講の目安

IELTS TOEFL®テスト (PBT) TOEFL®テスト (CBT) TOEFL iBT®テスト TOEIC®テスト
4.5以上 475以上 152以上 53以上 510以上

モジュール 1 (IELTS テスト Writing Task 1 の演習): 合計 5週間

演習 1 The Introduction イントロダクションの書き方。適切な語彙と文法 等。
演習 2 Data 1: Describing 1 time “数、量”に関する説明のしかた。 特殊な語彙、データ構成の仕方。
演習 3 Data 2: Describing a trend 関連性の詳細、メインな部分の書き方。
演習 4 Process: Describing a sequence 2つ以上の図形や表のまとめ方。
演習 5 Map: Describing location, compare & contrast 図形や表の比較と対象。

モジュール 2 (IELTS テスト Writing Task 2 の演習): 合計 5週間

演習 1 Getting Started 設問の理解。Brainstorm。イントロダクションの書き方。 ライティング全体の構成。
演習 2 The Body: Cohesion and Coherence 適切な段落の使い方。トピックセンテンスの書き方、 サポートステートメントの書き方: 例、統計、シナリオ、理論的根拠。
演習 3 The Language アカデミック英語の語彙、類似語の使い方データ推移、 段落の作り方。
演習 4 Hedging and Complex Grammar ぼかし語句の使い方。複雑な文法。
演習 5 The Conclusion アイデア、意見の証明、反論。成句、慣用句の言い回し。

5つの演習問題は最初にお渡しします。1週間につき 1演習をこなし、その1演習につき2回、レポート(Task1)または小論文(Task2)を提出します。 はじめに、初回の提出日をいつにするか決めていただきます。提出日から数えて5日後までに、添削・アドバイスを返却します。

※本コースはお申込日から原則的に8週間以内に受講終了となります。

<提出日を毎週月曜日とする場合のスケジュール例>

IELTS ライティング添削 通信講座のお申込みはこちらから

お申込み