B
B
E
E
O
O

語学留学を成功させるための5つのチェックリスト

なにをもって「成功」と考えるかは人それぞれですが、ここでは、語学留学でより「学習成果を上げる」ためのポイントをご紹介します。

Check list 1

自分に合う語学留学計画を慎重に立てる

語学留学計画を立てるときは、留学の目的とご自分の英語レベル、留学期間などを慎重に考えましょう。特に留学期間は、学習成果(英語力の伸び)と密接に結びつくので、より慎重に決めることが必要です。
短期語学留学の場合は、体系的なカリキュラムを組むことが難しく、持続的な反復学習によって英語力を伸ばし、学習成果を得ることが難しいのが現実です。

Check list 2

最初の6か月間が最も大切

現地に到着して最初の6か月間は、語学留学において最も重要な時期。精神的に安定した状態で、現地学校生活に適応してこそ、体系的な学習が可能になります。最低6か月間は、ひとつの学校で一貫したカリキュラムと安定した環境の下勉強するのが理想的です。

Check list 3

途中で学校を変えると、学習内容が重複し、お金と時間が無駄になることも

英語レベルの判定方法の違い、レベルチェックテストの結果によっては、前の学校で習った内容を繰り返し受講することになりかねません。語学学校によってカリキュラムが異なるので、カリキュラムの繰り返しが発生し、お金と時間が無駄になることも。途中で語学学校を変えるとその分余計にお金がかかるため、授業料が安価で高い教育水準を伴わない学校を転々とすることになりがちです。

Check list 4

適切な学校選びが語学留学を成功させる第一歩

とりあえず短期の語学留学先を決め、現地でより良い学校を調べて転校するという語学留学プランは上手くいかないことが多いです。現地日本人からのアドバイスは、専門的な知識に基づいた情報ではなく、個人的な意見を含んでいる場合があるため、学校選びに混乱が生じることも。
観光・就労を目的とした安価な短期留学プログラムを提供する学校は、まじめな英語学習の雰囲気や高い教育水準を求める方の期待を満たすことが難しい傾向にあります。

Check list 5

信頼できる留学エージェントを選ぶ

客観的な情報をもとに、信頼できる留学エージェントを選びましょう。留学エージェントは、あふれる情報の中から価値あるものだけを提供し、煩雑な留学手続きをサポートしてくれます。安心して留学するための保険のような存在です。

Tag :