B
B
E
E
O
O

ケンブリッジ大学
University of Cambridge

イギリス(イングランド東部)

イギリス超名門校、少人数制の授業で高品質追求

ロケーション: イギリス > ケンブリッジ

オックスフォード大学と共に、英国大学ランキングでトップに君臨し続ける超名門大学です。イギリス伝統のカレッジ制を採用しており、31のカレッジで形成されています。芸術や人文学、社会科学、生物科学、臨床医学、物理化学、技術などの分野で多種多様なコースを開講。各カレッジで「スーパービジョン」と呼ばれる少人数制の授業を行い、高い教育水準を保つようにしています。
図書館は大学全体で合計800万冊の書籍を所有しています。加えて、ケンブリッジ大学所有の美術館、科学館、博物館が学生のみならず一般市民にも解放されています。

創立は1209年。知識を求める学者たちが、ケンブリッジにある古代ローマの交易所に集ったのが同大の始まりだと言われています。それ以来、英語圏における世界で2番目に古い大学として、その歴史と伝統を築き上げてきました。800年以上続く深い歴史の中で、物理学の基盤の誕生やDNA構造の発見をはじめ、革新的なアイデアやノーベル賞受賞者を数多く輩出し、世界の発展に貢献してきました。名実共に世界トップクラスの名門大学であり続ける本学は、世界の教育機関の中心として現在も進化を続けています。

著名な卒業生にはシンガポール初代首相のリー・クアンユー氏や作曲家のジョン・ラター氏などがいます。

 

文学 / 文化 / 歴史 / 言語学 / 翻訳・通訳 / 教育 / TESOL(英語教授法)/ 音楽 / 経済 / 経営・ビジネス / 法律 / 国際関係 / 政治 / 心理学 / 社会科学 / 建築・都市計画 / 理学 / 工学 / IT・コンピューターサイエンス / 医学

■ エンジニアリング(Engineering)

コースを通してエンジニアとして必要な知識、スキル、創造力、実践的経験を積むことができます。ケンブリッジ大学のエンジニアリングコースは、ICE(Institution of Civil Engineers)、IPEM(the Institute of Physics & Engineering in Medicine)、IMechE(the Institution of Mechanical Engineers)など、工学分野の様々な組織・団体に認定されています。

■ 心理学・行動科学(Psychological and Behavioural Sciences)

幅広い行動科学の背景知識を基に、認知心理学、社会心理学、発達心理学、生物科学心理学、精神病理学、言語、脳のメカニズムなど、自身の興味のある分野をより専門的に学んでいくことができます。BPS(British Psychological Society)からの認定を受けています。

■ コンピューターサイエンス(Computer Science)

ケンブリッジ大学はコンピューターサイエンスのパイオニアであり、現在も同分野の発展において世界をリードする大学です。シリコンフェンと呼ばれるビジネスエリアには、世界的企業・ベンチャー企業がひしめき合い、各企業が大学と強いコネクションを築いています。学生は最先端の環境、研究施設の中、世界トップレベルの研究に携わることができます。

在校生の人数 総数:19,876名 / 留学生:7,595名
※2020年時点
授業料の目安 £21,168~£55,272
※2020年時点
学生自治会/サークル・クラブ活動  CUSU(The Cambridge University Students' Union)
学生によって運営される独立した機関です。ケンブリッジ大学の学生の生活をサポートするため、大学生活の悩み、カリキュラムについての相談をはじめ、クラブ活動の支援など、様々なサービスを提供しています。
卒業後のキャリアサポート ケンブリッジ大学では、卒業する学生に手厚いキャリアサービスを行っています。キャリアサービスに登録している学生は就職に関する様々な情報やニュースメールを受信できる他、ケンブリッジ大学が発行している、魅力的なCVの作成方法についてのガイドブックを無料で入手できます。また、世界中で活躍しているケンブリッジ大学の卒業生とのコネクションを活かして、アドバイスを受けることもできます。
イギリスでは、留学生が卒業後に2年間の就業を認めるVisaを発行しています。詳しくはbeoまでお問合せください。
公式ホームページ(英語) https://www.cam.ac.uk/

キャンパスの立地・街の様子・滞在

キャンパスを置くケンブリッジは、ロンドンから約100Km・電車で約50分の位置にあるケンブリッジシャーの州都で、イギリスにおけるハイテク産業の中心地のひとつです。「シリコンフェン(Silicon Fen)」と呼ばれており、多くのテクノロジー企業やベンチャー企業がオフィスを構えています。ケンブリッジ大学はこのシリコンフェンにある多くの企業とパートナーシップを築きあげています。 滞在先については、大学や各カレッジ、または民間機関によりフラットやアパートなど様々なタイプの滞在先が提供されています。家具や家電などの生活用品は備え付けられているかなどは、滞在先によって異なります。事前の確認をしっかり行い申請を進めることをおすすめします。

ケンブリッジの街についてもっと詳しく(準備中です)

ケンブリッジ大学の評価

QS 世界大学ランキング
QS World University Rankings
2021年度 7位
タイムズ・ハイヤー・エデュケーション
Times Higher Education
2020年度 3位
ティーチング・エスセレンス・フレームワークス
Teaching Excellence Framework
2020年度 Gold

ケンブリッジ大学の進学難易度・必要な英語力

■ 進学難易度: 超難関
■ 必要な英語力の目安: IELTS Score 7.0(in each element)7.5(normally a minimum overall grade)

ケンブリッジ大学への進学

目指すのは『良い』成績で卒業すること

世界屈指の難関校、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)への進学をbeoは徹底してサポートします。日本とは違う海外大学が定める独自の出願プロセスをスムーズに行い、 ケンブリッジ大学やオックスフォード大学などの難関校への進学をサポートする特別サポート(オックスブリッジサポート)、進学後にご自身の実力を発揮するための準備を渡航前に行える、海外授業対策のための英語コースを提供しています。 

留学前にしっかりと海外大学の授業スタイルに対応できるスキルを身につけておくことは、大学を良い成績で卒業するためには非常に大切です。 その先に待つ海外・国内でのキャリアのために、効率よく、そして効果的な「進学準備」をbeoと進めませんか? 

オックスブリッジサポート

beo 海外授業対策コース

お問い合わせ

beoからの合格実績

大学紹介動画

Welcome to Cambridge!

奨学金情報

現在準備中です。

ケンブリッジ大学 留学体験談

現在準備中です。

無料留学カウンセリング

留学に迷われている方も、留学をする際の不安解消がしたい方もお気軽にお申込みください

お申込み

資料請求・お問合せ

行きたい国、プログラムによって資料が変わりますので、アンケートにご回答ください

ご請求