B
B
E
E
O
O

オックスフォード大学
University of Oxford

イギリス(イングランド中部)

英語圏最古の大学、カレッジ制で学問の垣根を超える

ロケーション: イギリス > オックスフォード

ケンブリッジ大学と共に、教育の先導者としての一翼を担ってきたイギリスの超名門校。その歴史は1096年頃までさかのぼり(日本では平安時代!)、1249年に最初のカレッジを設立した英語圏では最古の大学として知られています。
38の独立したカレッジから構成され、英語学習ができる語学センターなども設け、学年や学問領域、文化などの垣根を越えた学習環境をつくっています。各カレッジが図書館を保有し、その中でも『ボドリアン図書館』は大英図書館に次ぐ規模を誇り、イギリスで出版されたすべての書物を見ることができます。学習に必要な文献や資料を十分に取り揃えており、ほとんどの図書館は24時間解放されているので、自分のスケジュールに合わせた利用が可能です。

著名な卒業生には、ビル・クリントン米国元大統領や理論物理学者のスティーヴン・ホーキング氏などがおり、ノーベル賞受賞者、オリンピックメダリスト、イギリス首相、錚々たる世界のリーダーを輩出しています。

オックスフォード大学
 

文学 / 文化 / 歴史 / 言語学 / 翻訳・通訳 / 教育 / TESOL(英語教授法) / アート&デザイン / 音楽 / 経済 / 経営・ビジネス / 法律 / 国際関係 / 政治 / メディア・ジャーナリズム / 心理学 / 理学 / 工学 / IT/コンピューターサイエンス / 環境 / 観光学 / 医学

■ 哲学、政治学、経済学(PPE: Philosophy, Politics and Economics)

PPEは1920年にオックスフォード大学で確立された学問です。「Modern Greats」として知られる当コースは、政治家や哲学者、ジャーナリストなど、これまで多くの著名人を輩出しており、オックスフォード大学のPPEコースを基にイギリス各大学でも開講されるようになりました。コースをとおして、社会的・政治的概念やその歴史を紐解きながら、経済学、哲学、政治学を網羅的に学ぶことができます。

■ 数学(Mathematics)

オックスフォード大学の数学コースは、大学が設立された12世紀の頃から続く歴史あるコースです。代数学から幾何学、トポロジー、論理学、数論、組合せ数学、解析学、数理物理学、数理ファイナンス、数理モデル、数理生物学、ネットワーク、数値解析まで、数学に関連するあらゆる専門家が日々研究を続け、基礎数学から応用数学までしっかり学ぶことができます。また、コンピューター科学や統計学、物理学など、大学内の他のコースとも強いリンクを築いており、互いに知識を共有することで、より深く広い教養を身に付けることができます。

■生物科学(biological science)

オックスフォード大学の生物科学コースは、植物科学(Plant Sciences)や動物学(Zoology)など、他の学科との協力体制の下で教授されます。実践的なカリキュラムとフィールドワーク(実地調査)を通して、細胞生物学(cell biology)、 神経科学(neuroscience)、進化生物学(evolutionary biology)、生態学(ecology)などの理解を深めることができます。

在校生の人数 総数:20,786名 / 留学生:8,259名
※2020年時点
授業料の目安 £25,740~£36,065
※2020年時点
学生自治会/サークル・クラブ活動  OUSU(Oxford University Student Union)
オックスフォード大学内にある、学生によって運営される機関です。オックスフォード大学の学生の生活をサポートするため、大学生活の悩み、カリキュラムについての相談をはじめ、クラブ活動の支援など、様々なサービスを提供しています。オックスフォード大学では、学生新聞の発行や学生専用ラジオ局なども運営しています。
卒業後のキャリアサポート オックスフォード大学では、一人ひとりに合った最適なキャリアサポートを行っています。革新的なプログラムを通して、実践的なスキルと経験を身につけた学生は、キャリアアドバイザーとの個人面談、キャリアフォーラムや企業開催の就職イベントへの参加、卒業生とのコネクションなどを通して、効率よく就職先を選ぶことができます。
イギリスでは、留学生が卒業後に2年間の就業を認めるVisaを発行しています。詳しくはbeoまでお問合せください。
公式ホームページ(英語) http://www.ox.ac.uk/

キャンパスの立地・街の様子・滞在

キャンパスを置くオックスフォードの街は「夢見る尖塔の都市」とも表現され、夢と才能にあふれた若者が世界中から集まる学生都市。学生たちの活気に溢れる一方、一歩街を出れば豊かな緑や田園風景に包まれた、美しい風景が広がります。
「モードリン・カレッジ(Magdalen College)」の裏にある「アディソンズ・ウォーク(Addison's Walk)」の景観美は特に有名で、「クライスト・チャーチ(Christ Church)」の大食堂は、映画「ハリー・ポッター」でも使用されています。

滞在先については、大学や各カレッジ、または民間機関によりフラットやアパートなど様々なタイプの滞在先が提供されています。家具や家電などの生活用品は備え付けられているかなどは、滞在先によって異なります。事前の確認をしっかり行い申請を進めることをおすすめします。

オックスフォードの街についてもっと詳しく

オックスフォード大学の評価

QS 世界大学ランキング
QS World University Rankings
2021年度 5位
タイムズ・ハイヤー・エデュケーション
Times Higher Education
2020年度 1位
ティーチング・エスセレンス・フレームワークス
Teaching Excellence Framework
2020年度 Gold

オックスフォード大学の進学難易度・必要な英語力

■ 進学難易度: 超難関
■ 必要な英語力の目安: IELTS Score 7.0(Standard level scores)7.5(Higher level scores)

オックスフォード大学への進学

目指すのは『良い』成績で卒業すること

世界屈指の難関校、オックスフォード大学は、エージェントの代理出願を認めておらず、出願者本人が直接大学へ出願を行わなければなりません。beoはオックスフォード大学への進学を徹底してサポートします。日本とは違う海外大学が定める独自の出願プロセスをスムーズに行い、 ケンブリッジ大学やオックスフォード大学などの難関校への進学をサポートする特別サポート(オックスブリッジサポート)、進学後にご自身の実力を発揮するための準備を渡航前に行える、海外授業対策のための英語コースを提供しています。 

留学前にしっかりと海外大学の授業スタイルに対応できるスキルを身につけておくことは、大学を良い成績で卒業するためには非常に大切です。 その先に待つ海外・国内でのキャリアのために、効率よく、そして効果的な「進学準備」をbeoと進めませんか? 

オックスブリッジサポート

beo 海外授業対策コース

お問い合わせ

beoからの合格実績

大学紹介動画

This is Oxford

奨学金情報

現在準備中です。

オックスフォード大学 留学体験談

現在準備中です。

無料留学カウンセリング

留学に迷われている方も、留学をする際の不安解消がしたい方もお気軽にお申込みください

お申込み

資料請求・お問合せ

行きたい国、プログラムによって資料が変わりますので、アンケートにご回答ください

ご請求