B
B
E
E
O
O

IELTS対策シリーズ②<IELTS講師に聞くIELTS対策のコツ:リーディング問題の解き方ー速読ってどうやるの?>

速読スキルを身に付けてスコアアップを目指そう!

IELTS対策シリーズとして、スコアアップを目指す方のために、IELTSの対策のコツをお伝えしていきます。
今回は、IELTSの指導経験が豊富なbeoの講師が教えるIELTSリーディングを解くコツを1つご紹介します!
ぜひ、今後のIELTS対策に役立ててみてください。

IELTSのリーディングテストは速読が重要!

リーディング問題でスコアが伸びないという方、「問題文を読み切れなかった」や、「設問の解答を考える時間が足りなかった」など、時間が足りなくなってしまったという経験をした方も多いのではないでしょうか?
IELTSのリーディングテストでは、速読をするスキルと、問題文の内容を読解し的確に質問に答えるスキルが求められます。問題文は3つあり、計40問の制限時間は60分です。効率的、効果的に速読をして読解していかないと、時間が足りなくなってしまうかもしれません。では、速読とはどのようにすれば良いのでしょうか?

速読に重要なスキミングとスキャニングって何?

IELTSのリーディング対策をするにあたって最も重要なスキルのひとつは、スキミングスキャニングを使った速読スキルです。
その理由は、リーディングで出題される課題文は長く、テストの時間内にすべての文章を徹底的に読み込む時間は与えられていないからです。

【スキミングのコツ】

スキミングとは、各パラグラフの要点を読み、その文や文章全体の概要をつかむことです。スキミングをうまくするには、英語の文では、1つのパラグラフの中には、主要なアイディアは1つのみであるということを理解しておくことが重要です。
パラグラフ(段落)に2つ以上の主要なアイディアが含まれることもある日本語の文章とは異るので注意が必要です。IELTSでは、各パラグラフの主要なアイディアは、1つのトピックセンテンスと呼ばれる文で表されます。
トピックセンテンスを早く見つけ、パラグラフの主要なアイディアを早く見つけることが重要です。トピックセンテンス以外の文は、その主要なアイディアの詳細や、例、サポートのための文です。
リーディングの問題文を読むにあたっては、まず最初にスキミングを素早く(数分で)行ってください

【スキャニングのコツ】

スキャンニングとは、特定の詳細を文章の中から素早く見つけ出すことです。スキャニングを行うためには、まずどんな情報を自分が探すべきかを明確にする必要があります。自分が探すべき情報とは、各設問に含まれる、問題を解く上で重要になるキーワードです。そのキーワードを問題文の中から探し出すためにスキャニングを行います。前述のように、先にスキミングをしてあることで、キーワードを探すときに、どの文の中から自分が探している情報を探すべきかを把握することができます。

【例】

パラグラフ2の主要なアイディアが ‘The history of Japanese knife-making.’ だったとします。
そして、設問は ‘When were knives first made in Japan?’ だったとします。
⇒この設問に解答するためには、パラグラフ2内の文章をスキャニングすれば良いということですね。

(このような設問のキーワードは、例えば、‘knives’、‘Japan’、‘first made’ などですが、キーワードは問題文の中では別の言葉で言い換えられていることが多いので、注意が必要です。
例えば、‘first made’ は、‘first discovered’や‘first crafted’など、似ている言葉で示されていることもあります。)

以上が、スキャニングとスキミングの簡単なコツです。IELTSリーディングの問題で、こんに長い文章は読み切れない!と諦める前に、ぜひ実践して速読スキルを磨く練習をしてみてください。膨大に見える文章も、コツをつかんで読むことができれば、より速く読解し設問に解答することができるようになると思います。

*過去のIELTS対策シリーズもあわせてCheck!↓
・IELTS対策シリーズ①<独学 vs コース受講!効率の良い勉強法は?>

//////////////////////////////////////////////////

限られた時間の中で、目標のスコア達成のため、効果的・効率的に勉強をすすめることは、留学準備とその他の自分の勉強や仕事などの生活の時間とのバランスを取るためにとても重要なことです。独学でテストスコアが伸び悩んでいる方、勉強の仕方が分からないという方は、留学に向けて、IELTS対策に精通した講師によるコースを受講することは有意義なことだと思います。
beoでは、IELTS対策や留学準備のためのコースなど学習者の目的・レベルに合わせたコースを提供しており、これまで累計1万人以上の留学生をイギリスやオーストラリアなど様々な国へ送りだす支援をしてきました。

英語学習やコースについてのご相談は、お気軽にbeoカレッジにお問い合わせください。留学準備に精通したスタッフが丁寧に説明いたします。
>IELTS対策コースお問い合わせ

beoカレッジのIELTS対策コースについてもっと詳しく

//////////////////////////////////////////////////

メールマガジンの登録

beoのニュースレターにご登録いただくと、留学や弊社サービスについて最新の情報を得られます。