B
B
E
E
O
O

費用を抑えつつしっかりとイギリス大学院留学の準備をする方法!

留学準備の問題「留学費用」と「英語力」について

海外留学を考えた時、将来のキャリアや専門的な研究、憧れの海外生活など、ワクワクする気持ちが大きくなる一方で、「留学費用」「英語力」については、心配される方も多いのではないでしょうか?

今回は、成功する留学の実現を目指すため、費用を抑えつつも、イギリスの大学院での勉強にしっかりと備える方法の1つをお伝えしたいと思います。

イギリス大学院への留学に必要な英語の準備とは?

イギリスの大学院で修士号取得を目指す場合、大学院留学準備コース(一般的に、プリマスターコースなどとも呼ばれます)への進学が必要になる人もいます。たとえば、

  • 英語力が大学院の入学基準を満たしていない場合
  • 大学院で必要なアカデミックスキルや英語の準備が必要な場合
  • 大学院の専攻に関する基礎知識を勉強する必要がある場合 など。

大学院進学に向けて、イギリスで大学院留学準備コースを受講するようであれば、大学院の留学費用に加えて、大学院留学準備コースの留学費用も必要になります。しっかりと準備をしたい半面、費用がかかるのは、気になるところですね。
そんな時におすすめなのが、beoで開講している日本で受講することのできる NCUK大学院留学準備コース(Master’s preparation)です。

NCUK大学院留学準備コースってなに?

NCUK大学院留学準備コースは、数多くのイギリス名門大学が加盟するNCUK(英国大学連盟)による大学院進学準備のためのコースです。日本ではbeoで受講することができます。NCUK大学院留学準備コースを受講すべきさまざまなメリットをご紹介します。

1

日本で受講できる!

寮費や海外での滞在費などがかからず留学費用を節約できます。

2

リーズナブルな学費!

イギリス現地で開講されている大学付属の大学院留学準備コース(プレマスターなど)と比較して学費がリーズナブルなどで、費用を抑えつつしっかりと留学準備をすることができます。

3

英語教授法を取得したネイティブ講師による質の高い授業!

日本にいながらも、アカデミック英語の指導経験豊富なネイティブ講師による留学中さながらの質の高い授業を受けることができます。

4

IELTSスコア不要で進学可!

イギリスの大学院留学で必要となる英語試験「IELTS」を受験せずに大学院へ進学できるため、大学院での勉強の準備に集中できます。

5

インテンシブ(平日毎日)またはパートタイム(週2日)の授業を選べる !

短い期間で集中したい人はインテンシブ、留学前キャリアを出来るだけ長く続けたい人はパートタイムで受講して仕事と両立など、ライフスタイルに合わせてコースを受講できます。

\例えばこんな状況の時は、受講がおすすめ/

Case 1

日本の大学を3月に卒業した後すぐの準備

イギリスの大学院の新学期は一般的に9月~10月頃です。日本の大学を3月に卒業した場合、入学までに時間があるけど、何をして準備をしたら良いか分からないという方も多いと思います。

NCUKコースは、日本の大学を卒業したその春から7月まで、日本で大学院留学準備コースを受講し、その年9月頃にイギリス現地の大学院修士課程に進学することが可能です。一般的には9月や1月開始となる多くのイギリス現地の大学付属の大学院留学準備コースに比べて、日本の大学卒業後の時間を有効に使って大学院留学準備ができ、また日本で受講することができるのでイギリスでの滞在費用を節約することができます。

Case 2

日本の大学在学中から準備

日本の大学在学中から、留学準備をしっかりしていきたいという人もいると思います。

日本で受講でき、パートタイムでも受講できるNCUK大学院留学準備コースは、大学4年生の秋から開始し、翌年7月までにコースを終了し、その年9月頃に大学院へ進学することができます。一般的には9月や1月開始となる多くのイギリス現地の大学付属の大学院留学準備コースに比べて、日本の大学在学中から時間を有効に使って大学院留学準備ができ、また日本で受講することができるのでイギリスでの滞在費用を節約することができます。

Case 3

留学資金を貯めるため、仕事を続けながら準備

留学前にできるだけ留学費用を多く貯めていきたいと考えている方も多くいらっしゃると思います。

日本で受講することができ、パートタイムコースもあるNCUK大学院留学準備コース(Mater’s Preparation)は、9月~7月の期間に平日の夜と週末に受講でき、日本で仕事をしながら受講することも可能です。仕事と両立しながらの留学準備は大変ではありますが、留学費用を貯めつつしっかりと準備をしたい方にお勧めです。

「日本の大学卒業後、時間を有効活用して大学院留学準備をしたい方」や、「留学費用を出来るだけ節約していきたい方」、「留学資金を貯めつつしっかりと大学院の授業に備えたい方」など、日本で受講できるNCUK大学院留学準備コース(Mater’s Preparation)の受講を検討してみてはいかがでしょうか。

beoカレッジのNCUKコースについてもっと詳しく

//////////////////////////////////////////////////

beoカレッジが提供する大学院進学準備コースで、しっかりと留学準備をしましょう!コース詳細、英語学習についてのご相談は、beoカレッジへお気軽にお問い合わせください。
>お問い合わせ

//////////////////////////////////////////////////

メールマガジンの登録

beoのニュースレターにご登録いただくと、留学や弊社サービスについて最新の情報を得られます。