B
B
E
E
O
O

[連載] 英語フレーズ 第44回 "Hit the trail"

「Hit the trail」です! Trailには写真のような「獣や人が通った跡、道」といった意味がありますが、一体どんな時に使うフレーズなのでしょうか? 早速、一連の会話から見ていきましょう! Markとその母Clareが話しています。 ******************** Clare: Hi, Mark. Can I ask you a favor? Mark: What’s up, mom? Clare: Will you go to the laundry and pick up clothes for me? Mark: Sure, why not. Clare: Thank you. Mark: No problem, I was just about to hit the trail anyway. ******************** お母さんにお使いを頼まれたMarkは、丁度何かをしようとしていたところだから問題ないよ。と返答していますね。 実は… 「Hit the trail」には「出発する、出かける」 といった意味があるんです。 Oxford Advanced Learner’s Dictionaryでは、以下のよう書かれていました。 “to start a journey / trip” 辞書にあるように、正確には「旅に出る」といった意味ですが、日常で使うと「出かける(leave)」といったニュアンスでも使われるようです。 それではもう一度、 先ほどの会話を和訳付きで確認してみましょう! ******************** Clare: Hi, Mark. Can I ask you a favor? (マーク、お願いしてもいい?) Mark: What’s up, mom? (どうしたの?) Clare: Will you go to the laundry and pick up clothes for me? (ランドリーに行って、服をとってきてくれない?) Mark: Sure, why not. (いいよ。) Clare: Thank you. (ありがとう。) Mark: No problem, I was just about to hit the trail anyway. (丁度出かけようとしていたし、問題ないよ。) ******************** 普段なら「I was just about to leave」などと言ってしまうとこで、サラっとこんなフレーズが言えたら、ネイティブもびっくりですね☆ それではまた次回! See you next time!
Tag :
    メールマガジンの登録

    beoのニュースレターにご登録いただくと、留学や弊社サービスについて最新の情報を得られます。