B
B
E
E
O
O

[連載] 英語フレーズ 第45回 "Swing by"

「Swing by」です! Swingには「揺れる、揺らす」といった意味の他にも、写真のように「ブランコに乗る」といった意味もありますが、一体どんな時に使うフレーズなのでしょうか? 早速、一連の会話から見ていきましょう! PeteとEnidが電話で話しています。 ******************** Pete: Hi, Enid. What are you doing? Enid: Nothing. I am just watching TV at home. Pete: So you are free now. Enid: Yeah. Why? Pete: Why don’t I swing by your place and we can grab coffee? Enid. Sounds good. ******************** 家でテレビを見てるだけで暇だというEnidに対して、Peteは電話で何か誘っているようです。 実は… 「Swing by」には「立ち寄る」 といった意味があるんです。 Oxford Advanced Learner’s Dictionaryでは、以下のよう書かれていました。 “to visit a place or person for a short time” 似たようなフレーズで「stop by」などもあります。しかし「swing by」は辞書にもあるように、長居するというよりは、「フラッと立ち寄る」といったニュアンスが強いフレーズになっています。 それではもう一度、 先ほどの会話を和訳付きで確認してみましょう! ******************** Pete: Hi, Enid. What are you doing? (イーニッド、何してるの?) Enid: Nothing. I am just watching TV at home. (何も。家でテレビ見ているだけだよ。) Pete: So you are free now. (暇ってこと?) Enid: Yeah. Why? (まあね。なんで?) Pete: Why don’t I swing by your place and we can grab coffee? (今からフラット寄ってもいいかな?コーヒーでも飲み行こうよ。) Enid. Sounds good. (いいね。) ******************** とても簡単なフレーズですが、海外ドラマや小説などでは非常に多く使われる表現ですので、ぜひ覚えてしまいましょう☆ それではまた次回! See you next time!
Tag :
    メールマガジンの登録

    beoのニュースレターにご登録いただくと、留学や弊社サービスについて最新の情報を得られます。