B
B
E
E
O
O

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑳1日のほとんどの時間は図書館で勉強!?イギリス大学生のリアルな1日のスケジュール

中 明日香(なか・あすか)さん

beoでNCUK大学留学準備コースを修了後、2020年からキングストン大学学士課程 社会学・国際関係学(Sociology and International Relations BSc(Hons))*へ留学中
*2022年以降はSociology BSc (Hons)として開講予定です。

キングストン大学に留学中の中さんからのリアルな留学体験談を連載でお届けしています!
今回は中さんが大学2年生の生活を振り返り、イギリス大学生のリアルな1日のスケジュールについてお伝えしてもらいます。イギリスの大学への留学にご興味をお持ちの方、留学先をご検討中の方はぜひご覧ください。

9月から新学期!イギリス大学生の1日のスケジュールを紹介します

大学2年生がおわり、あっという間に夏が去り、そして秋になろうとしています。イギリスの大学の多くは9月下旬から新学期が始まるので、長い夏休みの終盤では少しずつ新学期の準備が始まります。勉強三昧になると思われる新学期に向けて夏休みからの心の切り替えと、引っ越しなど大学生活を再開するにあたって物理的な準備の両方が必要です。本日はイギリス大学生がどのくらい忙しいのか、リアルなスケジュールをご紹介します。

起きてから寝るまでのほとんどの時間は勉強時間!

授業がある日は朝起きて、そのまま9時から授業もしくは図書館にいきます。私の時間割は学期ごとに変わり、2時間もしくは3時間の授業が1日に2コマずつあります。午前中の授業が終わると、お昼は友達と街に出てご飯を食べることが多いです。キングストンは学生街ということもあり、レストランやカフェもたくさんあります。中でも、ロンドンのコリアンタウンと呼ばれるニューモルデンという地域の韓国料理がとても美味しいです。

お昼ご飯の後は図書館へ戻って課題や授業の予習復習に時間を費やします。図書館では生徒同士で話し合える部屋から個人スペースとして区切られているところもあるので、とても勉強しやすい環境になっています。その後は授業へ行き、授業終了後また図書館で勉強してから帰宅します。夜ご飯は大体いつも自炊しています。夕食後も寝るまでパソコンと向き合って課題に取り組みます。

このように学期中は、起きてから寝るまでのほとんどの時間を勉強に費やしています。課題を1つ仕上げるのに最低でも2週間はかかるので、学期中は毎日なにかしらの課題に取り組んでいます。

週末はアルバイトや友達と出かけたり…忙しい大学生活にメリハリを!

課題の多い時期になると週末も朝から晩までエッセイを書くなんてこともありますが、忙しくない時期にはアルバイトをしたり、友達と会ったりなど、勉強以外の時間も過ごせています。

学生ビザであれば、週に20時間までの働くことができるので、経験とお小遣いのために週末はアルバイトをしています。課題提出の期限が近い時などは働く日数を減らすなどして、大学生活と調整しながら働いています。

また、友達とお買い物に行ったり、カフェに行ったりして息抜きする時間も積極的に設けています。課題に追われ運動不足気味の時には積極的にジムに行って、体を動かすことも心がけています。

おわりに

イギリス大学での授業の時間は思ったよりも少ないのですが、授業にむけての予習復習や課題にはかなり多くの時間を割く必要があります。そのため、学期中は勉強三昧になることが多いですが、勉強時間以外の時間も工夫すれば、アルバイトや友達と過ごす時間など、より大学生活を充実させることができるので、自分の時間をどのように使うかが非常に重要になってきます。

9月からは最終学年がスタートし、より勉強内容も難しくなると聞いているので、最後まで良い緊張感を持って充実した学生生活を送りたいと思います。

//////////////////////////////////////////////////

留学体験談はまた次回に続きます。お楽しみに!

//////////////////////////////////////////////////

キングストン大学について

キングストン大学(Kingston University London)は、1992年に設立され、ロンドン郊外に4つのキャンパスを置いています。大学ランキング「2021 Guardian University Guide」で、イギリス大学の上位40位に入りました。とくにデザインや教育、薬学、生物科学、看護学などの分野で高い評価を得ています。キングストン大学には16,785名の学生が在籍し、そのうち、3,680名が留学生(2019年)です。国際色豊かな環境で学習することができます。

過去の留学体験談もご覧ください

【新連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」①イギリスに到着 いよいよ留学生活スタート

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」②私が感じた「イギリスの冬と人」

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」③「政府にどんな政策を提案する?」〇×では答えられないイギリス流の授業

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」④お金の支払い方、交通網の使い方、言葉・・・ チャレンジ盛りだくさんイギリス生活

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑤活気を取り戻すロンドンと新学年に向けての生活

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑥勉強への取り組みと成長を感じた1年

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑦ロンドン、マンチェスター、リバプールでの夏休みを満喫

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑧イギリス大学留学1年目の英語力は?

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑨学生寮とフラットシェアそれぞれの特徴!

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑩いよいよ新学期開始、対面授業も再開!イギリス大学生活の実際の様子とは?

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑪イギリスでのアルバイトについて平均時給は?アルバイトを探すコツは?

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑫秋学期を振り返って

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑬イギリスでのクリスマス、冬休みの過ごし方

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑭イギリスの運転免許取得にチャレンジ!

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑮スリリングな休日(スカイダイビング、バンジージャンプにバックパッキング!)

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑯日本に一時帰国!留学後再発見した日本の文化

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑰コロナ禍で気づかされるイギリスと日本の入国制限や医療事情の違い

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑱留学経験を通して感じたアメリカとイギリスの違い

【連載:留学体験談】中明日香さんが語る「コロナ時代イギリス留学のリアル」⑲イベント盛りだくさんのイギリスの夏を楽しむ!